ページトップ

コネクトロジPro

その問題は倉庫のせいではないかもしれません。

入庫直後の出荷ができない。
出荷対応件数が少ない。
アソート対応件数が少ない。
在庫数が合わない。
土日出荷できない。…
このような物流課題は倉庫の最適化だけでは解決できません。

コネクトロジProは、「倉庫の外」まで見直しを行い、競合に勝つ強いEC通販物流を実現するEC通販物流代行サービスです。

「出荷量の増加で、これまでの物流では追いつきません。」

売上増で出荷が追い着かなくなりました。
これまで1日の出荷を最大100件想定で運営してきましたが、既に150件を越える日も多く、物流の見直しを迫られています。

くわしく見る

「アソートの対応件数を増やしたいが、システム開発の費用が高すぎます。」

購入頻度からオマケを選定し、アソートしていますが、出荷対応件数が限界です。システムの開発はとても高額なので困っています。コストを抑えて対応件数をもっと増やしたい。

くわしく見る

「厳重に在庫管理しているのに欠品が発生してしまいます。」

厳重に在庫管理しているはずなのに、売り越し(欠品)が発生してしまいます。コールセンターの負荷も高く、店舗のレビューでも書かれてしまうので、なんとか発生を抑えたい。

くわしく見る

「出荷準備に時間がかかりすぎて、商機をのがしています。」

商品を倉庫に入庫しても出荷準備に中2日かかって おり、配送のスピード感がないために商機を逃して いるので、入荷即日に出荷したい。

くわしく見る

コネクトロジProの導入事例

A社様

商材美容関連品、化粧品
受注数3,500件/1ヶ月
販路卸・通販

物流を乗り換えずに出荷件数大幅増を実現。

導入前の悩み(Before)

売上増で出荷が追い着かなくなりました。これまで1日の出荷を最大100件想定で運営してきましたが、既に150件を越える日も多く、物流の見直しを迫られています。

導入後の結果(After)

初期コンサルティングにより、EC運営企業側の受注処理部門の出荷指図件数がボトルネックになっていると判明しました。具体的には出荷毎の経理部門への報告が手作業のオペレーションだったために工数過多になり、倉庫への大量の出荷指図ができない状況でした。原因は企業の基幹システムが卸向きで小口出荷に向かない作りだったことや、EC基幹システムを使いこなしていないこと。そこでEC基幹システムの機能を利用して経理への報告を自動化し、物流を乗り換えずに出荷件数大幅増を実現しました。

B社様

商材化粧品、健康食品
受注数6,000件/1ヶ月
販路卸・通販

物流を乗り換えずに出荷件数大幅増を実現。

導入前の悩み(Before)

購入頻度からオマケを選定し、アソートしていますが、出荷対応件数が限界です。システムの開発はとても高額なので困っています。コストを抑えて対応件数をもっと増やしたい。

導入後の結果(After)

独自システムの開発をしようとしていたのですが、1000万円もかかるとのことでした。そこで初期コンサルティングで要件を整理し、既存のオペレーションや使用している各データを全て確認したところ、結果的にシステム開発しなくても購入頻度別のアソート依頼を自動化できることがわかりました。このため開発を中止し、ショッピングカートシステムの機能と汎用的な倉庫管理システム(WMS)の機能を連携させ、さらにコネクトロジProに物流を切り替えたことで、低コストでの自動化を実現しました。

C社様

商材レディースアパレル
受注数10,000件/1ヶ月
販路卸・通販・店舗

物流を乗り換えずに出荷件数大幅増を実現。

導入前の悩み(Before)

厳重に在庫管理しているはずなのに、売り越し(欠品)が発生してしまいます。コールセンターの負荷も高く、店舗のレビューでも書かれてしまうので、なんとか発生を抑えたい。

導入後の結果(After)

受注後の欠品という重大な問題なので、慎重に初期コンサルティングを行ったところ、物流倉庫のミスだけでなく、基幹システムとEC基幹システムの連動がうまくいっていないことが原因とわかりました。具体的には「入荷予定」として基幹システムに登録している商品の一部が、EC基幹システムに取り込まれる際に、「在庫」として取り込まれてしまうことがあると解りました。そこで、基幹システムとEC基幹システムの連動を最適化する方法について提案を行い、根本から解決することができました。

D社様

商材アクセサリー
受注数1,500件/1ヶ月
販路卸・通販・店舗

物流を乗り換えずに出荷件数大幅増を実現。

導入前の悩み(Before)

商品を倉庫に入庫しても出荷準備に中2日かかっており、配送のスピード感がないために商機を逃しているので、入荷即日に出荷したい。

導入後の結果(After)

初期コンサルティングにより、卸部門・店舗部門を持っている企業が通販部門を持った際にありがちな課題が明らかになりました。入荷時は卸の商品コード、ECでの販売開始時にはECの商品コードへ変換が必要で、これが出荷を遅らせる原因になっていたことがわかりました。そこで適切な仕組みとオペレーションを導入し、さらにコネクトロジProへ物流を切り替えることで入荷即日出荷を実現しました。

初期コンサルティングは無料にて行います。お気軽にご相談ください

電話番号

サービスの特徴

倉庫の外まで見直します。

図のように、物流を支えているのは倉庫だけではありません。仕入れや在庫管理、顧客データなどのさまざまな情報のやりとりを担うシステムの最適化は事業の成長のためには不可欠です。コネクトロジProはシステム全体を俯瞰することで、目に見える事象の根本的な原因を特定し、課題の解決につなげます。

物流データフロー図

徹底したコンサルティングを行います。

  • 1日の出荷対応件数を大幅に増やしたい
  • 商品の入荷日に即日で出荷したい
  • 購入頻度や注文内容に応じたクーポンやオマケを入れたい
  • 出荷指示なしで土日や休日の出荷に対応したい

EC・通販企業は売上を伸ばす過程で、このような課題の解決をせまられます。しかしこれらの実現は同時にコストや工数まで増えてしまっては収益増に繋がりません。コネクトロジProは物流課題を解決して「売れる配送サービス」を実現し、同時にコストや工数の削減も実現するEC通販物流代行サービスです。

  1. 売れる配送サービス(他社より早い納期・安い送料、個別のサービス)
  2. 社内のEC業務運営コストの最適化(社内工数の削減)
  3. 委託業務のコスト最適化(委託費用の削減)

これらを実現するため、コネクトロジProはまず無料コンサルティングを行い、倉庫の外を含めたEC全体のデータの流れや業務フロー、オペレーションの課題を見つけます。ここで課題が物流情報管理の改善(EC全体のデータの流れや業務フロー、オペレーションの改善)で解決できる場合は、物流乗り換えのご提案はいたしません。 その場合、業務改善提案を行い、業務改善費用のみのご請求となります。

弊社への物流乗り換えやEC基幹システムの導入が必要な場合は、その導入支援を行い、個別要望に応じた物流業務フロー、オペレーションの構築まで行います。

EC通販物流に特化したサービスです。

日本通信販売協会(JADMA)が発表した「通販の配送及びギフトに関する調査」によれば、「商品の受け取りに関するサービス」で何を望むかというアンケートで、以下の通りの結果が出ています。

  • 1位:「荷物が届く日時を事前にお知らせしてほしい」(68.2%)
  • 2位:「荷物が届く日時を商品購入時に選べるようにしてほしい」(62.7%)
  • 3位:「荷物を送る相手の都合に合わせた時間に届けてほしい」(59.2%)
  • 4位:「即日配送などなるべく早く商品を受け取りたい」(56.6%)

買うときに『使いたい日までに確実に受け取れるか』『少しでも早く手に入るか』を気にしていることが、はっきりわかります。

現在の御社の配送サービスの状況はいかがでしょう。
『ご注文後約1週間程度』『休日、休前日にご注文いただいた場合は、翌営業日の発送』 もしもお店でこのようなご案内をしている場合、御社でしか手に入らない商品でなければ、 配送サービスの充実した他社で買われてしまう可能性があります。

「そうは言っても、土日の受注処理はできない」

「今の倉庫では土日の出荷に対応してくれない」

「社内から発送しているので、これ以上は早くならない」

このようなご事情があれば、ぜひご相談ください。コネクトロジProはマーケティング戦略設計から広告運用、サイト運営、受注顧客対応や物流代行まで7000社以上を支援してきた株式会社いつも.がEC通販物流に特化して設計した物流代行サービスです。「物流を中心に見る」のでなく、「EC全体を最適化する」という視点で御社の課題に取り組みます。

内容・料金

(1)販売促進機能の強化

  • 購入頻度に合わせたオマケやチラシ、カタログなどのアソートが可能です。
  • 例えば、購入金額や頻度別に、数十種類のノベルティやチラシを使い分け、ワントゥワンでの同梱対応が可能です。

(2)カスタマーサポートセンター代行機能、受注処理代行機能

  • この業務をアウトソーシングする目的は、単に人件費削減や業務効率化だけではありません。誤納品や売り越しを防ぎ、受注から発送までの流れをスムーズに行うことは、ECサイトにおける「接客」です。プロの仕事でミスなくロスなく業務を行うことで、お客様に丁寧に迅速に商品をお届けすることができます。よりよい接客はECサイトの信頼を築きます。

(3)後払い決済サービスの支払い票同梱を実現

  • NP後払いなどの支払い票を別送から商品同梱にすることにより、支払い票の発送手数料を削減します。
  • また、商品と支払い票がセットで届くことにより、良くお買い物をするお客様が「何の買い物分の支払いかわからない」と困惑することを防ぐこともできます。

(4)お客様のお買い物利便性向上

  • 土日祝日の出荷も対応しているから「休前日のご注文は翌営業日の発送となります」などと表示する必要がありません。他社より早く届くことは、そのお店で買う理由になります。
  • CS(カスタマーサービス)も土日祝日対応可能です。休日にゆっくり買い物をしたいお客様には大きな安心感を与えることができます。

(5)販売チャネル別(BtoB Eコマース)の物流機能強化

  • B2Cだけでなく、B2Bを含めた在庫オペレーションを実現します。
  • B2Cだけでなく、B2Bを含めたCS(Customer Service)オペレーションを実現します。

(6)多店舗間の複数の販売チャネルへ在庫管理/在庫連携

  • 商品在庫を一元管理し、複数の販売チャネルへ在庫連携を可能にします。
  • 受注処理業務の極力の自動化を実施します。(受注スルー率の最大化)
  • 最適な在庫配分を行えるよう在庫配分エンジンを使用し、販売状況に応じ連携先の販売チャネルごとに最適な在庫配分を行います。
  • SKU単位での在庫配分や、さまざまな連携機能により、これまで管理しきれなかった委託在庫へのコントロールをサポートします。

(7)お直し作業

  • 検品、検針、裾上げなどの特殊加工も承ります。
  • リアル店舗同等のお直しを実現します。

(8)高度医療機器

  • コンタクトレンズのフルフィルメントにも対応します。

オプション機能一覧

  • シリアル管理機能
  • ロット管理機能
  • 賞味期限管理機能
  • 出荷指図時間延長
  • フルフィルメント機能(カスタマーサポートセンター、受注処理代行など)
  • 土日祝日出荷
  • 365日出荷
  • 冷凍冷蔵品の保管/出荷
  • 当日入荷出荷
  • 卸(BtoB)物流業務
  • 梱包資材の指定(ダンボール/ラッピングなど)
  • 組み立て&セット商品
  • のし紙対応
  • 品質検品
  • 検品、検針
  • お直し(丈直し、アイロンがけ、ほつれ直しなど)
  • 注文内容に応じた販促(カタログやノベルティなど)

物流拠点

  • 東京都江東区
  • 千葉県柏市、野田市
  • 埼玉県八潮市、和光市、加須市
  • 兵庫県西宮市

料金

物流のみ 1出荷あたり物流費用[530円~ ]
作業費、宅配運賃、資材費、在庫管理システム利用費(WMS)など全て含む
受注処理+物流 受注処理+1出荷あたりのフルフィルメント費用[570円~ ]
受注処理、作業費、宅配運賃、資材費、在庫管理システム利用費(WMS)など全て含む
※金額は固定費を含む物流の総コストを出荷数で割った、固定費込みの1出荷あたりの目安金額です。

物流セミナー申し込み受付中セミナーページへ

    初期コンサルティングは無料にて行います。お気軽にご相談ください

    電話番号

    ご利用の流れ

    1.お問合せ~初期コンサルティング実施までの流れ(平均1~2週間)

    2.ご契約~発送開始までのスケジュール(平均2~3週間)

    よくある質問

    • どのような手順で進められていくサービスですか?
    • 契約前と契約後の2段階に分かれており、まずお問合せから初期コンサルティング実施までを平均1~2週間で行い課題のあぶり出しと解決方法をご提示いたします。ここで課題解決が物流情報管理に関する改善だけで解決できる場合は、物流乗り換えのご提案はいたしません。その場合、業務改善提案を行い、業務改善費用のみのご請求となります。

      業務改善はECシステムの導入や乗換え、業務フローの変更など様々な方法があるため、一概に改善期間は申し上げられませんが、おおむね1~2週間程度です。

      物流乗り換えが必要となった場合、ご契約?発送開始まで平均2~3週間です。ただし、課題の大きさや解決方法、ご要望の内容によってはこれ以上のお時間がかかる場合もございます。詳しくは「ご利用の流れ」をご参照ください。
    • 物流の委託先は変更せずに「業務の効率化」や「受注の効率化のみ委託」でも対応していただけますか?
    • 可能です。例えば、受注効率化コンサルのみ、受注代行のみ、カスタマーサポートのみといった選択も可能です。詳細は当社までお問い合わせください
    • 導入までにどのくらいの期間がかかりますか?
    • 1ヶ月前後が平均です。詳細は当社までお問い合わせください
    • 物流倉庫に委託するべきかどうか迷っているのですが
    • 詳細な物流内容など運営状況をヒアリングさせて頂いた上で、どのタイミングでアウトソーシングすれば良いかなどのご相談にも幅広くご対応致しております。
    • サービス利用で、規模に制限はありますか?
    • 30件/日~1,000件/日の実績も御座います。
      規模の想定が難しい新規立上げ時導入もおまかせ下さい。
    • 物流とカスタマーサポート対応含め、360日稼働、土日の対応は可能ですか?
    • 可能です。
      詳細は当社までお問い合わせください
    • 受注日の当日出荷や翌日出荷のスキーム構築は可能ですか?
    • 可能です。
      詳細は当社までお問い合わせください
    • コネクトロジPro導入の一番のメリットは何ですか?
    • 「管理」と「共有」で、更なる業務の高効率化を図る 少人数で運営管理出来るようになることが最大のメリットです
    • 利用するのに何か条件や制限はありますか?
    • 条件や制限などはございません。ネットショップ様以外(メーカー様、卸様などのBtoB物流)のお問い合わせも多数頂いており、運営の高効率化や高品質・付加価値サービスの高い物流サービスをお探しの事業者様、各種許認可の必要な商材でアウトソーシング検討されている事業者様など幅広くご相談頂いております。
    • 賞味期限・消費期限の管理は可能ですか?
    • 可能です。管理の方法によってオプション料金となります。ロット・シリアル管理なども対応可能です。
    • 具体的にどのような事をやってもらえるのですか?
    • 購入者様から注文を受け付けるところから(注文処理など手作業の撲滅を目指すバックヤード構築」)、商品の入荷~保管~出荷(梱包や納品書発行、チラシ同梱など)までの、購入者様へ商品を発送するまでの一連の業務を行います。その他ご要望に応じ、賞味期限管理、ギフトラッピング、シリアル管理など商品の販売に関わる様々な作業をお請けする事が可能です。

    初期コンサルティングは無料にて行います。お気軽にご相談ください

    電話番号